矯正治療の無料相談は、休日や夜の時間帯も実施しております!


ご希望の方は、インビザライン公認講師の先生に矯正してもらうことも可能です。

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-103-106
神保町タワー歯科・矯正歯科

院長 越智信行先生

追加料金などはありません。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

このページの目次
1.当院で行っている歯科矯正について
2.矯正治療の流れ
3.矯正専用お問合せフォーム

1.当院で行っている歯科矯正について

 歯科矯正というと、金属をたくさん使うイメージがあるかもしれません。金属を使う矯正も、とても優れた方法ですが、
現在はもう一つの選択肢が、世界中で広まっています。

 3Dプリンターで作った、特殊なマウスピースを使用する方法です。
 写真は、実際に患者様にお渡しする透明なマウスピースと、専用ケースです。ちょっとおしゃれです。

 従来の取り外しができない矯正法では、毎食後一生懸命お掃除しても、歯垢(しこう)が取り切れずに虫歯や口臭などの原因になることもありました。

 当院の矯正法では、矯正装置(マウスピース)を自分で取り外せるため、いつも通りの歯磨きが可能になりました。
 そして画像のように透明なので、なかなか人に気付かれません。

 当院で行う矯正は、

インビザライン

と呼ばれる、矯正大国アメリカ発の最先端の矯正治療です。

 インビザライン矯正は、加速的に世界中に広まっており、すでに1500万人以上の患者様が治療を受けています。
 マウスピースを使った矯正治療は沢山ありますが、インビザライン矯正が世界のトップになっています。



2.矯正治療の流れ
 今度は治療の流れをご説明させてくださいm(__)m

1).検査と準備:
 患者様の歯並びを、専用のスキャナーでスキャンします。

CTを撮影し、歯の根っこと、周りの骨まで、3Dの画像に再現します。


 下の画像は、最初と最後のみ表示した画像です。患者さんには、途中経過を含めたシミュレーション動画を見ていただき、治療によってどんな歯並びになっていくのかをご説明いたします。

2)矯正のシミュレーション:
 3Dにシミュレーションされた患者様の歯を、ご希望も踏まえて並び替えます。 

 3Dシミュレーションについては、以下の動画もご参照ください。

 患者様ごとに動画のような計画を作り、目で見てわかるようにご説明いたします。

3)マウスピース作製:
 ご納得いただけたら、シミュレーションしたデータをアメリカのインビザライン社に送信し、3Dプリンターでマウスピースを作製していただきます。

マウスピースは1つずつ丁寧に包装されています。

4)マウスピースの着用(いよいよ矯正の始まりです):
 マウスピースは、多い時で上下合わせて100枚以上交換します。
状態をみて、1週間~10日ほどで交換して頂きます。
マウスピースの形は、現在の歯並びから、徐々にゴールに近い歯並びに近づけて作られています。
そのため、歯がゆっくりと理想の歯並びに変化していきます。

5)矯正治療期間の短縮:オプション
 ご希望の患者様には、治療期間が短縮できる「光加速装置」を併用して頂きます(下の写真の様なマウスピース型のライトです)。

1日約20分間、特殊な光を歯ぐきにあてると、矯正治療期間が 最短で60 %くらいまで短縮できます(2年間の予定なら、1年2~3ヵ月くらい)。

小さなマウスピース

ポケットサイズのバッテリーとつなげて使います。

使い方のイメージ(公式サイトから)
口に入れてボタンを押すだけですが、しっかりご説明させていただきます。

6)定期健診
 定期的に歯並びをスキャンして、予定通りに動いているか、AIを用いた詳細なチェックを行います。
 専用のアプリを使用した「遠隔モニタリング」も導入しております。詳しくは医院にて。

7)治療後:後戻りを防ぎましょう
 整った歯並びは、元に戻ろうとします。きれいなまま落ち着いてくれるように、一定期間は後戻り防止用のマウスピースを着ける必要があります。
 この時にホワイトニングのジェルを差し上げますので、マウスピースに入れてキラキラの白い歯もゲットしましょう。

ホワイトニング(19,800円相当)をお祝いとして無料でサービスします。

3.インビザライン矯正に限り、休日、夜間でも無料相談を承ります。