一般歯科

一般歯科

 

できるだけ抜かない、削らない、そして痛くない治療を目指しています。

必要に応じて3.5倍と8倍のルーペを使用して、精密な治療を心掛けています。

麻酔時は表面麻酔を塗ってから、ピンチングテクニック(ほっぺたを引っ張って針に寄せて刺すことで痛みを軽減する方法)によって、
なるべく痛みを感じさせないよう頑張ってます。

症例によって麻酔をしなくても痛みがほとんど無いライトタッチレーザーというレーザーを使用しています。
ライトタッチレーザーは殺菌しながら虫歯を削れるレーザーで、ゴリゴリ削るような振動はほとんど感じません。